カタールから帰国のカズ、報道陣を一喝?「我々がW杯8強というのはまだ早い」

2022年11月27日 08:03

[Samurai GOAL]

抜粋

スクリーンショット 2022-11-26 20.45.46




1: 2022/11/26(土) 19:47:49.48
 元日本代表FW三浦知良(JFL鈴鹿)が26日、初のW杯8強進出を期待する報道陣をたしなめた。W杯公式スポンサー「ハイセンス」の招待で訪れていたカタールから成田空港に帰国した。

 現地では日本が歴史的勝利を挙げたドイツ戦などを観戦。日本の決勝トーナメント進出の可能性が高まり、史上初の8強も見えてきたが、報道陣にその思いを問われると表情を一変させた。「まだ8強というのは早い。まず16強があるし、そもそも1次リーグを突破さえしていない。サッカーに携わるものとしていきなり8強といってはいけない」と“一喝”した。

 カズ自身、アジア予選の「ドーハの悲劇」で米国W杯を逃すなど大舞台で数々の苦しい経験をしてきただけに「俺はたくさん痛い目にあってきている」。交流のある日本代表DF長友佑都には連絡を「あえてしていない。お祭り騒ぎにしてはいけないから」。キング流の気遣いがにじみ出た。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8832421c32db72cf689e2488fccca96ba162c99c

続きを読む

この記事を見る